旅行で使われる用語「アイルシート」とは

旅行ガイド > 旅行用語集 > アイルシート

アイルシート

旅行の飛行機で使われる用語「アイルシート」の意味とわかりやすい解説。英語表記や旅行時のポイントも紹介。

概要

飛行機や鉄道での、通路側の座席のこと。

解説

アイルシートとは、飛行機や鉄道、バスなどの乗り物で、通路側にある座席(シート)のこと。
予約時に座席の位置に希望がある場合は、アイルシートやウィンドウシート(窓側の座席)などを指定することもできる場合がある。
通路側の座席に座るメリットとしては、トイレなどへの移動が楽なことや、アテンダントのサービスをすぐ横で受けられる為、隣の乗客に気を使わずに済む。
航空券や航空会社、または便によっては座席指定ができないこともある。

英語

Aisle seat

旅行のポイント

座席が指定できない場合でも、希望だけは伝えておくことができることがあります。予約時やチェックイン時に、通路側の希望を伝えてみましょう。

よくある旅行用語についての疑問・質問

関連ページ

旅行ガイド > 航空会社 > アイルシート

» ページ上部へ戻る