旅行で使われる用語「アメリカンブレックファースト」とは

旅行ガイド > 旅行用語集 > アメリカンブレックファースト

アメリカンブレックファースト

旅行のホテル・宿泊で使われる用語「アメリカンブレックファースト」の意味とわかりやすい解説。英語表記や旅行時のポイントも紹介。

概要

ホテルで、卵料理や肉料理など温かいメニューが含まれる朝食。

解説

アメリカンブレックファーストとは、ホテルで提供される朝食の種類のひとつ。
パン、シリアル、ドリンク類の他に、卵料理や肉料理、パンケーキなど温かいメニューをリクエストできる。卵料理は焼き方を選べることが多い。
コンチネンタルブレックファーストとの違いは、この卵料理などが提供されるかどうかによる。

英語

American Breakfast

旅行のポイント

ホテルで朝食を済ませたい場合は、どんな朝食が提供されるかと予約時に確認しておくのがおすすめです。海外のホテルでは、アメリカンブレックファースト、コンチネンタルブレックファースト、イングリッシュブレックファーストのいずれかが提供されることが多くなっていますが、ハワイなど日本人観光客の多いところでは、日本食が選べることもあります。

食事の用語

よくある旅行用語についての疑問・質問

関連ページ

旅行ガイド > ホテル > アメリカンブレックファースト

» ページ上部へ戻る