旅行で使われる用語「オーシャンビュー」とは

旅行ガイド > 旅行用語集 > オーシャンビュー

オーシャンビュー

旅行のホテル・宿泊で使われる用語「オーシャンビュー」の意味とわかりやすい解説。英語表記や旅行時のポイントも紹介。

概要

ホテルやコンドミニアムで、海が見える客室のこと。

解説

オーシャンビューとは、ビーチリゾートのホテルやコンドミニアムで、海が見える客室のこと。
ビーチリゾートでは、海の眺めによって、客室料金が異なる場合がほとんどで、オーシャンビューはその中でも人気のある願望タイプ。
オーシャンビューとオーシャンフロントの両方があるホテルでは、オーシャンフロントのほうが海の眺めは良い。
ホテルが海から少し離れた場所にあっても高層階から海が見える客室なら、オーシャンビューの設定があることもある。
またパーシャルオーシャンビューは、海が少し見える部屋を指すが、オーシャンビューとほとんど眺めが変わらない客室もある。逆にオーシャンビューでもオーシャンフロントに近い客室は海の目の前になることもある。

英語

Ocean View

旅行のポイント

せっかくのビーチや海の近くに宿泊するなら、オーシャンビューのお部屋を選ぶがポイント。オーシャンフロントほど料金も高くなく、パーシャルオーシャンビューにしてあまり海が見えずがっかりするより、オーシャンビューで予約しておくのがおすすめです。

よくある旅行用語についての疑問・質問

関連ページ

旅行ガイド > ホテル > オーシャンビュー

» ページ上部へ戻る