旅行で使われる用語「オーシャンフロント」とは

旅行ガイド > 旅行用語集 > オーシャンフロント

オーシャンフロント

旅行のホテル・宿泊で使われる用語「オーシャンフロント」の意味とわかりやすい解説。英語表記や旅行時のポイントも紹介。

概要

ホテルやコンドミニアムで、海を目の前にする客室のこと。

解説

オーシャンフロントとは、ビーチリゾートのホテルやコンドミニアムで、海の目の前に位置する客室のこと。
ビーチリゾートでは、海などの眺めによって、客室料金が異なる場合が多く、その中でも最も海の眺めが良く、料金が高くなるのがオーシャンフロント。
オーシャンフロントとオーシャンビューの両方がある場合は、オーシャンフロントが海の目の前やすぐ近く、オーシャンビューは目の前ではないが海がよく見える客室となる場合がほとんど。

英語

Oceanfront

旅行のポイント

部屋から海を眺めたいならオーシャンフロントがおすすめです。例えば、ハワイのワイキキビーチ沿いのホテルでは、オーシャンビューにするとビーチ一帯だけでなく、ダイヤモンドヘッドが見える客室もあります。 日中は観光でホテルにはほとんど滞在しない場合には、あまり眺めにこだわらない、という選択肢もあります。

よくある旅行用語についての疑問・質問

関連ページ

旅行ガイド > ホテル > オーシャンフロント

» ページ上部へ戻る