旅行で使われる用語「ペックス航空券(PEX)」とは

旅行ガイド > 旅行用語集 > ペックス航空券(PEX)

ペックス航空券(PEX)

旅行の飛行機で使われる用語「ペックス航空券(PEX)」の意味とわかりやすい解説。英語表記や旅行時のポイントも紹介。

概要

航空会社が販売する、正規割引運賃の航空券。

解説

ペックス航空券(PEX)とは、航空会社が価格を決定して販売する正規割引の航空券。
予約・購入は航空会社Webサイト、電話、旅行会社などさまざまだが、同じ条件であれば航空券代はどこで購入しても同じ。ただし旅行会社や予約サイトでは、手配手数料がかかる場合がある。

英語

PEX

旅行のポイント

海外航空券では一般的となったPEX航空券は、いわゆる格安航空券よりも安いことも多く、今では最も一般的な国際線航空券となっています。航空会社でも直販ができるペックスを重視しており、旅行会社が販売する格安航空券よりも、価格やサービス面をより良くする傾向もあります。 例えば、ペックスなら事前の座席指定やマイル加算率が格安航空券よりも高いといったサービス内容の利点があります(航空会社や券種によっても異なります。)。

よくある旅行用語についての疑問・質問

関連ページ

旅行ガイド > 航空会社 > ペックス航空券(PEX)

» ページ上部へ戻る